イエレンFRB議長:悪天候が1-3月景気鈍化の大きな一因

米連邦準備制度理事会(FRB)の イエレン議長は19日、連邦公開市場委員会(FOMC)終了後の記者会 見で、冬季として極めて厳しい天候状態が今年早い時期の米景気鈍化の 大きな要因となったとの見解を示した。

イエレン議長は1-3月(第1四半期)の米景気動向に関し、「経 済活動の鈍化を招く上で、天候が唯一ではないが、重要な一因となっ た」と指摘した。

原題:Yellen Says Weather Has Weakened Economy in First Quarter (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE