米国株:反落、イエレン議が初回利上げ時期を示唆

米株式相場は3営業日ぶりに下落。 イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は今年秋にも量的緩和が 終了し、その6カ月後には政策金利を引き上げる可能性があることを示 唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。