元ソシエテのケルビエル被告、有罪確定服役へ-全額弁済免れる

権限のない取引を行い仏銀ソシエ テ・ジェネラルに巨額損失を負わせたとして有罪判決を受けた元行員の ジェローム・ケルビエル被告(37)は、有罪が確定し服役することにな った。

同被告は2012年の控訴審で、職権乱用や文書偽造、コンピューター への虚偽データ入力などの罪で有罪となったが、これを不服として上 告。フランスの最高裁判所である破棄院は19日、上告を退ける判断を下 した。

同被告の行為はソシエテに49億ユーロ(現在のレートで約6900億 円)の損失をもたらした。一方で、損失の全責任がケルビエル被告にあ るとするソシエテの主張に対して、同被告は異議を唱え民事で争ってい た。裁判所はこの日、同被告の訴えを認め全額弁済の命令を撤回。裁判 所は損失の詳細を引き続き検証する。

原題:SocGen Ex-Trader Kerviel Faces Prison After Losing Appeal (1)(抜粋)

--取材協力:Gregory Viscusi、Caroline Connan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE