中国人民銀も不動産会社破綻で緊急会議に参加か-公式には否定

中国人民銀行(中央銀行)は、国内 の不動産開発会社、浙江興潤置業投資の破綻をめぐる18日の「緊急会 議」には参加していないと発表した。人民銀は公式ミニブログに掲載し た声明で、浙江興潤の破綻に伴うリスク対応には関与していないと説明 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。