パキスタン、LNG輸入開始へ-エネルギー不足解消目指す

パキスタンのアバシ石油相は、今 年、液化天然ガス(LNG)の輸入を開始し、経済成長の足かせになっ ている慢性的なエネルギー不足の解消を目指す方針を明らかにした。

アバシ石油相は17日、イスラマバードでのインタビューで、カター ルと交渉するとともに世界の市場からLNGを購入するための入札の準 備を進めていると述べた。11月から日量最大4億立方フィートの輸入を 開始するという。

アバシ石油相は「カタールが唯一の輸入源ではない。一部はカター ルから、一部は取引会社から調達するバスケット方式になる」と述べ た。

パキスタンのガス不足は日量20億立方フィート余りに拡大し、工場 の操業停止や社会不安などの原因になっている。同国中央銀行が1月15 日に発表した報告によると、国内の天然ガス生産は2008年以降横ばいと なっている。

原題:Pakistan Plans to Start LNG Imports This Year to End Shortages(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE