米オラクル:12-2月期の売上高・利益は市場予想を下回る

米オラクルの2013年12月-14年2月 (第3四半期)決算では、売上高と利益がアナリストの予想を下回っ た。セールスフォース・ドット・コムやインターネットベースのプログ ラムを販売するライバル企業との競争が激しくなっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。