プーチン大統領のクリミア編入強行に欧米は非難-追加制裁へ

欧米諸国はクリミア編入を推し進め るロシアのプーチン大統領を非難し、週内にも追加制裁を科すと表明し た。冷戦終結以降で最悪の対立が続く中で、緊張が一段と高まってい る。

北大西洋条約機構(NATO)加盟の東欧諸国歴訪でポーランド入 りしたバイデン米副大統領は、「厚顔無恥な軍事侵略」に対して「追加 制裁」があるだろうと言明した。 キャメロン英首相は20日の欧州連合 (EU)首脳会議で一段の対ロシア制裁で合意できるよう働き掛けると 表明した。クリミアで武装集団が軍の施設を襲撃し、ウクライナ兵士1 人が死亡したことで首脳会議で緊急に対応する必要性が増している。

プーチン大統領は拍手喝采をもって迎えられたこの日の演説で、米 欧の侵略がロシアにクリミア支配を迫ったと説明。歴史の誤りを修正す るものだと指摘した。これ以上のウクライナ分割を望まないとする一方 で、ウクライナ東部のロシア系住民をロシアが保護する権利を主張し た。ウクライナのヤツェニュク首相は東部のロシア系住民による激しい 抗議行動の背後にはロシアがいると訴えている。

米欧は17日にプーチン政権要人やクリミア首脳らを対象とする資産 凍結や渡航禁止などの制裁を発動したが、これを無視したプーチン大統 領の行動を受けて追加制裁を検討する公算が大きい。

歴史的遺産

キャメロン英首相は「プーチン大統領がこの日取った措置は明らか な国際法違反であり、欧州大陸全体が震え上がるメッセージを送った」 と非難した。

モスクワの警察当局によれば、プーチン大統領の演説後、モスクワ の赤の広場には11万人以上が集まり、ロシアに加わるクリミア住民との 団結を示した。

プーチン大統領はロシアはウクライナを傷つける考えはないとして 「クリミアの次は他の地方も同じようになると叫び、ロシアを恐ろしい 国として扱う人々を信じてはならない」と述べ、「クリミアはわれわれ の歴史的遺産だ。クリミアは強力で安定した主権国家の一部であるべき で、今現在それはロシアでしかあり得ない」と訴えた。

ロシア上院のウェブサイトに掲載された声明によると、マトビエン コ議長は週末までに上下両院がクリミア編入を批准する可能性があると の見通しを示した。

--取材協力:Henry Meyer、Margaret Talev、Thomas Penny、Alessandra Migliaccio、Daryna Krasnolutska、Volodymyr Verbyany.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE