アジア株:上昇、米指標を好感-LG電子やテンセントが高い

アジア株式相場は上昇。MSCIア ジア太平洋指数が前日の5週間ぶりの安値から反発している。2月の米 鉱工業生産指数の改善で米経済をめぐる楽観的観測が強まった。

テレビ生産で世界2位の韓国LG電子はソウル市場で4.2%上昇。 香港市場ではインドネシアの富豪モフタル・リアディ氏が設立した複合 企業リッポが上場以来の大幅高。同社と米カジノ運営会社シーザーズ・ エンターテインメントが示したカジノ建設の提案が韓国当局に承認され た。アジア最大のインターネット企業、テンセント・ホールディングス (騰訊)は4.9%高と5営業日ぶりに反発している。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後3時34分現在、前日 比0.5%高の134.72。構成銘柄中、値上がりと値下がりの比率は約2対 1。先週は3.5%下落していた。

原題:Asian Stocks Climb From Five-Week Low on U.S. Industrial Output(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE