香港株(終了):上昇、テンセントが反発-中国南車も高い

香港株式相場は上昇。ハンセン指数 が前日の5週間ぶり安値から反発した。アジア最大のインターネット企 業、テンセント・ホールディングス(騰訊)や鉄道銘柄が高い。

決算発表を19日に控えたテンセント(700 HK)は5.8%高と、5営 業日ぶりに反発。前日までの4営業日で11.5%下落していた。中国最大 の鉄道車両メーカー、中国南車(1766 HK)は13%上昇し、2011年10月 以来の大幅な上げ。208億元(約3400億円)相当を受注したとの発表が 好感された。

ウィン・マカオ(1128 HK)などカジノ株は下落。クレディ・スイ ス・グループがマカオのカジノ収入の見通しを引き下げた。

ハンセン指数は前日比109.55ポイント(0.5%)高の21583.50で終 了。構成50銘柄中、値上がりと値下がりの比率は約5対4。中国企業株 (H株)指数は同0.1%高の9342.28。

アンプル・キャピタルの資産運用ディレクター、アレックス・ウォ ン氏(香港在勤)は「テンセント株はここ数日の大きな調整を経て、力 強い回復を見せている。19日の決算発表を前にショートカバー(買い戻 し)が入った」と説明した。

原題:Hong Kong Stocks Rise as Tencent Rebounds, Rail Companies Gain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE