日本株の空売り比率最高、紙パや銀行が高比率-潜在反発力も

日本株の空売り比率が過去最高水準 に達した。ウクライナ情勢や中国経済の先行き懸念など、投資家の相場 に対する弱気心理を映す一方、将来的には決済のために買い戻す必要が あり、株価反発の潜在的なエネルギーにもなる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。