政府答弁書:ビットコイン、法令整備の有無や時期言及避ける

政府は18日、民主党の大久保勉参議 院議員が国会に提出したビットコインに関する再質問への答弁書で、法 令整備の有無および時期について「現時点で確固たることは申し上げら れない」とし言及を避けた。「必要があれば対応を検討していく」が、 いまだ実態把握のため情報収集中であると現状について述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。