商品関連の運用資産、2月に昨年8月以来の増加-相場上昇で

商品関連投資が2月に昨年8月以降 で初めて増加した。コーヒー生豆のほか、カカオ豆、豚赤身肉価格など が上昇したことが要因。英バークレイズはこの傾向が続くと予想してい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。