欧州:2月の新車販売台数、前年比7.6%増-値引きで需要拡大

更新日時

欧州市場では2月の新車販売台数が 6カ月連続で増加した。景気回復と値引きが追い風となり、ドイツのフ ォルクスワーゲン(VW)の「アウディ」部門やフランスのルノーで新 型モデルへの需要が拡大した。

欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した2月の新車販売台数 は89万4730台と、前年同月の83万1371台から7.6%増えた。1-2月の 販売台数は前年同期比6.3%増の186万台。

欧州最大の自動車メーカー、VWは7.2%増。アウディのコンパク トカー「A3」やスポーツ型多目的車(SUV)「Q7」の新モデルに 人気が集まった。ルノーは12%増加。同社は需要を満たすため小型クロ スオーバーSUV「キャプチャー」の生産を拡大している。

仏プジョーシトロエン(PSA)は3.5%増。イタリアのフィアッ トも5.8%増えた。米ゼネラル・モーターズ(GM)が12%増で、米フ ォード・モーターは11%増と、米国勢も好調。トヨタ自動車は14%増 加。韓国のヒュンダイモーターカンパニー(現代自動車)は3%減と、 欧州市場での上位10社で唯一のマイナスとなった。

原題:European Car Sales Jump 7.6% as Price Cuts Help Renault, VW (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE