米社債保証コストが低下、鉱工業生産統計受け-CDS取引

17日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米企業の社債保証コストがこの約2週間で 最も低下した。ウクライナ情勢緊迫化の懸念があったものの、2月の米 鉱工業生産指数が市場予想を上回る伸びとなったことが、より材料視さ れた。石油会社エクソンモービルは55億ドル(約5600億円)を起債し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。