NY原油(17日):下落、対ロシア制裁でも混乱なしとの見方

ニューヨーク原油先物相場は一時5 週間ぶり安値に下落。またロンドン市場の北海ブレント原油も5週ぶり 安値で取引を終了した。米国と欧州連合(EU)がロシアへの追加制裁 に動いたものの、原油の供給に支障が生じる可能性は低いとの見方が広 がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。