クリミアの市民歓喜、「未来への希望得た」-緊張高まる中

欧米諸国とロシアの対立の焦点とな っているクリミア自治共和国の住民の大半は、欧米が違法と指摘する16 日の住民投票でロシア編入の承認が確実になったことを祝った。クリミ アは60年前、ロシアからウクライナへと帰属を移した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。