独RWE:ロシア投資家出資の事業体に石油・ガス子会社売却

ドイツ最大の電力会社RWEは、石 油・ガス子会社RWE・Deaをロシアの資産家ミハイル・フリードマ ン氏が出資している投資事業体レターワン(L1)エナジーに売却する ことで合意した。

16日のRWEの発表資料によると、債務を含めた売却額は約51億ユ ーロ(約7200億円)。英BPとの合弁解消で取得した資金の一部を投資 する目的でフリードマン氏とゲルマン・ハン氏が共同で創設したL1に とっては、初の案件となる。

RWEはエネルギー価格下落で多額の評価損計上を迫られ、今月発 表した昨年の業績が1949年の旧西ドイツ建国以来初の赤字に転落した。 他の公益企業と同様、資産売却やロシア国有ガス会社ガスプロムとの供 給契約見直しに向けた再交渉に取り組んでいる。

原題:RWE to Sell $7.1 Billion Dea Division to Fridman’s LetterOne (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE