英ボーダフォン、スペインのOno買収で合意-約1兆円

世界2位の携帯電話サービス会社の 英ボーダフォン・グループは、 スペインのケーブルテレビ (CATV)運営事業者グルポ・コルポラティボOnoを買収すること で合意した。買収額は債務継承分を含めて72億ユーロ(約1兆170億 円)。買収により放送やブロードバンド事業の拡大を図る。

17日の発表によると、Ono買収でスペインで190万人の顧客を獲 得する。約20億ユーロの経費削減のほか、10億ユーロの増収につながる 可能性がある。Onoの新規株式公開(IPO)計画を先週株主が承認 したが、今回の買収合意の方が優先される。ボーダフォンは現金と銀行 融資を買収資金に充てる。

ボーダフォンは携帯電話サービス収入の減少に対応し、固定通信サ ービスを拡充している。昨年はドイツのカーベル・ドイチュラント・ホ ールディングを買収した。ビットリオ・コラオ最高経営責任者 (CEO)は、ボーダフォンの通信網強化とサービス拡大のために今後 2年間で数十億ドルの資金を投じる方針を示している。買収完了には規 制監督当局の承認が必要。

原題:Vodafone to Buy Ono in $10 Billion Push Into Spanish Cables (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE