英ヘッジファンドのマン:昨年のCEO報酬、前年の3倍超に

世界最大の上場ヘッジファンド運用 会社、英マン・グループがエマニュエル・ローマン最高経営責任者 (CEO)に昨年支払った報酬は、前年の3倍余りの340万ドル(約3 億4500万円)に増えた。同社は増益となり、株価が年間ベースで2009年 以来の値上がりに転じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。