シティや三菱東京UFJなど16行を提訴-米連邦預金保険公社

バンク・オブ・アメリカ(BOA) やシティグループ、クレディ・スイス・グループなど世界の大手銀行16 行が14日、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)を2007-11年に操作 したとして米連邦預金保険公社(FDIC)から提訴された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。