欧州株:約5週ぶり安値-クリミア情勢と中国経済を懸念

14日の欧州株式相場は下落し、指標 のストックス欧州600指数は約5週ぶりの安値を付けた。ロシアへの帰 属を問うクリミアの住民投票を16日に控えて、同指数は週間ベースでは 2週続落となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。