浜田教授:日銀の長期国債買い入れ倍増は「可能」-追加緩和5月にも

安倍首相のブレーンである浜田宏 一・米エール大名誉教授は、日本銀行は消費税率引き上げの影響が深刻 だと判断すれば、5月中にも追加緩和を実施すべきだと述べた。具体的 な手段としては、長期国債の買い入れペースを倍増し、新規に発行され た長期国債を全て買い入れることも可能との見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。