米国:同性婚が難しい州に住みたい人は18%と少数派-BN調査

米国民の間で同性婚を受け入れるム ードが広がる中、同性愛者の結婚が難しい州に住みたいと答える人は少 数にとどまった。世論調査「ブルームバーグ・ナショナル・ポール」で 明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。