【海外アラカルト】ダイアナ元妃が漏えいか、怖いTV番組

英国のダイアナ元妃(1997年に事故死)から王室の電話番号を入手 した。米ニューズ・コープ傘下の英大衆紙ニューズ・オブ・ザ・ワール ドによる電話盗聴などをめぐる事件の裁判で、出廷した同紙の元記者ク ライブ・グッドマン被告がこんな証言を行った。同被告は、ダイアナ元 妃は夫のチャールズ皇太子との闘いで「協力者を探していた」と主張。 元妃は自分と皇太子との暮らしぶりの違いを協力者に知ってもらいたい と思っていたと同被告は指摘し、「彼女は自分が非常につらい状況に置 かれていると感じていた」と述べた。(13日)Princess Diana Said to Leak Directory at Heart of Hack Case (1)

中国国営の中国中央テレビ局(CCTV)は15日夜、毎年恒例の消 費者の権利に関する番組を放送する。昨年はこの番組放送後、独フォル クスワーゲン(VW)が自動車38万台のリコール、米アップルのティ ム・クック最高経営責任者(CEO)が顧客への公式謝罪に追い込まれ た。この「315ガラ」という番組ではリポーターが顧客や事業パートナ ー候補に扮し、隠しカメラで撮影を行う。番組のディレクターによる と、今年取り上げられる業界は自動車、家電、食品、電子商取引などだ という。チャイナ・マーケット・リサーチ・グループのマネジングディ レクター、ショーン・ライン氏は「毎年恒例の標的探しとなっており、 企業は戦々恐々だ」などと語った。(14日)China Marks Consumer Day With Gala That Led to Apple Apology (1)

脳卒中の患者は脳への血流供給が15分遅れるごとに、健康寿命が1 カ月短くなることが研究で明らかとなった。米国脳卒中協会(ASA) によれば、脳卒中の症状が出始めて4時間半以内に血栓溶解療法(t- PA治療)を開始することが必要となる。オーストラリアとフィンラン ド、米国の医師らが医学誌「ストローク」に発表した研究結果によれ ば、治療を1分早く開始できれば健康寿命は1.8日伸びる。(14 日)Stroke Patients Lose Month for Each 15-Minute Delay in Treatment

フランスは約65億ユーロ(約9200億円)を投じて20の大学・研究機 関を統合し、パリサクレー大学を設立する。世界の大学ランキングの上 位に食い込むのが狙いだ。同大設立財団のドミニク・ベルネ理事長は 「世界の大学ランキングでトップ10に入るのが夢だ。最初の目標は欧州 大陸で首位になることだ」と語る。各国の高等教育の方針は外部のラン キングの影響を受けている。不備や誤解の恐れがあるとの批判はあるも のの、ランキング入りすることによって注目度などが高まるためだ。こ うしたランキングでは、大学は大きいほど良いとされている。(13 日)Nations Chasing Harvard Merge Colleges to Ascend Rankings (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE