NY原油先物時間外:週間ベースで2カ月ぶり大幅下落か

ニューヨーク原油先物相場は14日の 時間外取引で小動き。週間ベースでは1月以降で最大の下落になりそう だ。中国の経済減速で燃料需要見通しが圧迫されているほか、米国の原 油在庫増が材料になっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。