マレーシア機、捜索の焦点アンダマン海にー乗っ取りの疑い

インド海軍はアンダマン海に、消息 不明のマレーシア航空機の捜索ゾーンを設定した。同機が管制塔との連 絡を絶った後も飛行を続けていたことを示す証拠が見つかり始めたため だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。