フィッシャー次期FRB副議長候補:低成長は雇用への脅威

次期米連邦準備制度理事会 (FRB)副議長に指名されたスタンレー・フィッシャー氏は、経済成 長の減速が雇用機会を抑制し、家計に打撃を与えると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。