ロンドン外為:ユーロ、対ドル2年ぶり高値-一時1.3956ドル

ロンドン時間13日午前の外国為替市 場でユーロは一時、ドルに対してここ2年余りでの高値を付けた。欧州 中央銀行(ECB)の当局者らがユーロ圏の景気回復に自信を深めてい るとの見方からユーロが買われた。

この日発表された中国の小売売上高と工業生産は予想を下回ったも のの、オーストラリア・ドルも上昇した。

ロンドン時間午前9時5分(日本時間午後6時5分)現在、ユーロ は対ドルで0.3%高の1ユーロ=1.3949ドル。一時は2011年10月以来の 高値となる1.3956ドルに達した。対円では小動きの1ユーロ=142円97 銭。ドルは対円で0.3%安の1ドル=102円49銭。

プラートECB理事は12日、フランクフルトで行われたECB当局 者とエコノミストらとの会議で、ユーロ圏の経済情勢は12年の同会議の 時点よりも顕著に改善していると述べた。

原題:Euro Rises to Two-Year High on ECB Support; Aussie Jumps on Jobs(抜粋)

--取材協力:Eshe Nelson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE