マレーシア機、レーダーから消えた後西へ飛行か-犯罪の疑い

更新日時

行方が分からなくなっているマレー シア航空機は、管制レーダーのスクリーンから消えた後、西へ向かって 飛行を続けていたもようだ。捜索に関わる関係者らが明らかにしたもの で、何らかの犯罪の可能性が出てきた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。