中国首相:汚職対策を拡大へ-地位にかかわらず処罰と表明

中国の李克強首相は13日、公務員の 地位の高低にかかわらず汚職対策を拡大していくと表明した。国営メデ ィアは周永康・元共産党中央政治局常務委員が汚職調査の対象となって いると先に報じている。

李首相は全国人民代表大会(全人代、国会に相当)閉幕後に北京で 記者会見し、利益を追求する行動や収賄を「隠す場所はない」と言明、 共産党はあらゆる地位の公務員の不正に対処する決意だと述べた。

「誰であろうと、どのような高い地位にいようと党の規律や国の法 律に違反すれば、法に従い厳しい対応が取られ処罰を受ける」と同首相 は語った。周氏を直接名指しすることはなかった。政府系の新聞、環球 時報は、汚職調査が周氏に関連しているとし、同氏が元同僚や企業関係 の知り合いの一部から利益を得ていたなどと報じた。

習近平国家主席は汚職が共産党政権の正統性を脅かすとしており、 周氏に対する調査は党のエリートであっても汚職撲滅キャンペーンの対 象となり得ることを示唆している。

原題:China Premier Li Vows to Seek Out Corrupt Officials of Any Rank(抜粋)

--取材協力:Xin Zhou、Henry Sanderson、Shai Oster.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE