NY金:続伸、6カ月ぶり高値-ウクライナ危機で安全逃避

ニューヨーク金先物相場は続伸し、 6カ月ぶりの高値となった。ロシアとウクライナの緊張がさらに高まる との見方から、価値保存手段としての買いが入った。ウクライナ政府の ウェブサイトによると、同国の国境警備隊が国境付近を哨戒飛行中、ロ シアの装甲車から対空砲火を受けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。