投信10社でPIMCOだけ2月に資金純減-モーニングスター

米パシフィック・インベストメン ト・ファンド(PIMCO)が米国の投資信託会社大手10社の中で唯 一、2月に資金純流出に見舞われた。調査会社モーニングスターのリポ ートで分かった。

モーニングスターの12日付リポートによると、PIMCOの投信は 2月に24億9000万ドル(約2560億円)の純流出となり、過去1年の純流 出が561億ドルに膨らんだ。PIMCO最大のファンドでビル・グロー ス氏が運用する「トータル・リターン・ファンド」は2月、16億ドルの 純流出だった。

PIMCOは債券運用への集中度が10大投信会社の中で最も高く、 1兆9100億ドルの資産の9割余りを債券関連戦略に配分している。トー タル・リターン・ファンドの運用不振や顧客の解約で同社は厳しい状況 にあり、1月に発表されたモハメド・エラリアン氏の最高経営責任者 (CEO)辞任を受けて経営陣を刷新した。

ブルームバーグの集計データによると、PIMCOトータル・リタ ーン・ファンドは3月11日までの1年間のリターンがマイナス0.4% と、同種のファンドの81%に後れを取り、バークレイズ・USアグリゲ ート指数を下回るパフォーマンスとなっている。年初来リターンはプラ ス1.6%で、同種のファンドの53%に出遅れている。

原題:Pimco Only Top 10 Fund Firm to Have Redemptions in February (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE