ユーロが対ドルで11年10月来高値、中国減速懸念で円はじり高

東京外国為替市場では、ユーロが対 ドルで2011年10月以来の高値を更新した。欧州中央銀行(ECB)の追 加緩和観測の後退を背景に、ユーロ買い・ドル売りが加速した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。