日本株は続落、中国統計下振れ終盤崩れる-海運、不動産安い

東京株式相場は続落。中国の経済統 計が相次ぎ市場予想を下回り、同国景気の先行き不透明感が広がった終 盤に崩れた。海運や商社、鉱業など中国経済への依存度が高い業種が売 られ、銀行や証券など金融株、不動産株も安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。