エンバイオHDが上場2日目初値、公募比2.3倍-土壌汚染対策

12日にマザーズ市場に新規株式公開 (IPO)し、取引初日を買い気配のまま終えたエンバイオ・ホールデ ィングスが上場2日目のきょう、ようやく初値を形成した。公募価格 の580円に対し、2.3倍の1311円だった。その後1500円台まで上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。