シカゴ小麦が強気相場入り-ウクライナ混乱で米国産輸出増か

シカゴ市場の小麦先物が12日、強気 相場入りした。カナダとアルゼンチンで出荷が遅れていることに加え、 ウクライナ情勢の混乱により米国産の輸出が増加するとの見方が強まっ たことが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。