ウォール街ボーナス15%増-1人当たりは金融危機以降で最高

米ウォール街の金融機関が2013年の 従業員の働きに対して支払ったボーナスの額は、前年に比べ15%増 え267億ドル(約2兆7400億円)となった。ニューヨーク州のディナポ リ会計検査院長が見積もりを明らかにした。繰り延べられていた報酬が 同年に支払われたことが、金額を押し上げたもようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。