中国人民元NDF、6カ月ぶり安値-景気減速や信用懸念で

中国人民元のノンデリバラ・フォワ ード(NDF)は12日、6カ月ぶり安値に下落。経済成長が鈍化し、信 用をめぐる懸念が高まる中で、中国人民銀行(中央銀行)が人民元安を 望んでいるとの観測が強まった。

人民銀は元の中心レートを0.03%元安方向の1ドル=6.1343元に設 定。これは昨年12月3日以来の低水準だ。

ブルームバーグが集計したデータによれば、元の1年物NDFは香 港時間午後4時54分(日本時間同5時54分)現在、前日比0.33%安 の6.2055元。一時は6.2165元と、昨年9月12日以来の安値を付けた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で0.08%安の6.1450元。この4営業日では0.4%下落し、年初来で は1.5%下げている。

ブルームバーグ集計のデータによれば、香港のオフショア取引で は、元は0.16%安の6.1455元。昨年6月以来の安値となった。

原題:Yuan Forwards Drop to Six-Month Low on Growth, Default Concerns(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE