リビア議会、ゼイダン首相を解任-反政府勢力への対応を批判

リビアのゼイダン首相は11日、制憲 議会による不信任案可決を受けて解任された。在任期間は1年5カ月。 新首相が15日以内に指名されるまでは、サニ国防相が首相代行を務め る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。