米BOAのプライムブローカレッジ責任者ヘンデル氏が退職へ

米銀バンク・オブ・アメリカ (BOA)でヘッジファンドなどの顧客向けにサービスを提供する「プ ライムブローカレッジ」のグローバル責任者スチュアート・ヘンデル氏 (55)が退職する。非公開情報であることを理由に事情を直接知る関係 者1人が、匿名を条件に明らかにした。同氏は5月までBOAにとどま ることに同意しているという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。