米BOAのプライムブローカレッジ責任者ヘンデル氏が退職へ

米銀バンク・オブ・アメリカ (BOA)でヘッジファンドなどの顧客向けにサービスを提供する「プ ライムブローカレッジ」のグローバル責任者スチュアート・ヘンデル氏 (55)が退職する。非公開情報であることを理由に事情を直接知る関係 者1人が、匿名を条件に明らかにした。同氏は5月までBOAにとどま ることに同意しているという。

関係者によれば、BOAは数週間以内に後任の人事を明らかにする 見通し。同行の投資銀行・トレーディング部門は、トーマス・モンタグ 共同最高執行責任者(COO、57)が統括している。BOAなどウォー ル街の金融機関は、ヘッジファンドや他の機関投資家向けに有価証券の 貸借取引や資金管理を含むプライムブローカレッジ・サービスを提供し ている。

原題:BofA Prime Brokerage Head Stuart Hendel Said to Plan Departure(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE