ガンドラック氏:ジャンク債は流動性リスク考えれば高過ぎる

米ダブルライン・キャピタルのジェ フリー・ガンドラック最高経営責任者(CEO)は、高利回り・高リス クの社債に投資家から資金が流れ込んでおり、流動性リスクを考えると 価格が高過ぎるとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。