アックマン氏:ハーバライフは中国で直販関連法に違反と主張

資産家ビル・アックマン氏は11日、 栄養補助食品メーカー、ハーバライフの中国事業が直販関連法に抵触し ていることが判明したと述べた。

アックマン氏はインターネット配信を通じた2時間余りにわたるプ レゼンテーションで、ハーバライフの中国事業を検証するため同氏が率 いる米ヘッジファンド運用会社パーシング・スクエア・キャピタル・マ ネジメントがOTGリサーチと契約したことを明らかにした。

パーシングによると、ハーバライフは勧誘担当者に対し集客数に応 じて報酬を支払っている。こうした「コンサルティング時給」は法律違 反を示す鍵になると、パーシングはOTGの調査を引用して説明した。

プレゼンテーションでアックマン氏は「ハーバライフ側は数百万人 に詐欺行為を働いている」とした上で、「米証券取引員会(SEC)へ の届出書に記載した中国事業の説明は実際には誤りで、誤解を招くもの だ」と主張した。

ハーバライフがマルチ商法に関与しているとみているアックマン氏 はこれまでにも同社を批判。2012年12月にはパーシングがハーバライフ 株2000万株強を空売りしたことを明らかにした。一方、80カ国余りで事 業を展開するハーバライフはアックマン氏の指摘を否定している。

ハーバライフの株価はこの日、前日比1.2%安の65.39ドルで終了し た。年初来では17%下落している。

原題:Ackman Investigation Finds Herbalife Violates Chinese Laws (1)(抜粋)

--取材協力:Beth Jinks、Katherine Burton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE