カナダと韓国のFTA交渉が妥結-関税を段階的に撤廃へ

カナダと韓国の自由貿易協定 (FTA)交渉が妥結した。これにより、カナダの牛肉生産者の市場ア クセスは拡大し、韓国製自動車にかかる関税は段階的に撤廃される。

合意内容に詳しいカナダ当局者がソウルで記者団に明らかにしたと ころによると、FTAが全面的に実施されれば、カナダの韓国向け輸出 は3割余り拡大し、年間の経済生産を17億カナダ・ドル(約1600億円) 押し上げる効果があると試算されている。公に話す権限がないことを理 由に匿名で語った。

11日に韓国の朴槿恵大統領と会談するカナダのハーパー首相は、輸 出先を米国以外に分散する必要性を強調してきた。昨年のカナダの輸出 は76%が米国向けだった。カナダがアジアの国と貿易協定を結ぶのは今 回が初めて。同当局者はこれによって既に韓国とFTAを結んでいる米 国や欧州連合(EU)との公平な競争が可能になるとした。

記者団に配布された資料によれば、今回の合意により、韓国側の関 税の98.2%、カナダ側の97.8%が段階的に撤廃される。カナダは6.1% の自動車関税を3年間で撤廃する。韓国はカナダ産の生鮮・冷凍牛肉へ の課税を15年間で撤廃する。同様の豚肉についても13年かけて撤廃す る。

原題:Canada Says South Korea Trade Treaty Will Boost Beef Producers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE