【海外アラカルト】W杯の広告に異議、ウクライナ余波

ブラジルサッカー連盟(CBF)が韓国最大の自動車メーカー、ヒ ュンダイモーターカンパニー(現代自動車)の広告キャンペーンが知的 所有権を侵害していると主張している。CBFのオフィシャルカー提携 先は独フォルクスワーゲン(VW)だが、現代自の広告はブラジルチー ムが今年のワールドカップ(W杯)で通算6回目となる優勝を果たした 場合、年初から7月13日までに販売された車について通常の5年保証を 1年延長し6年にするとしている。現代自はこの問題でコメントしない と説明。VWからのコメントは得られていない。(11日)Brazil Soccer Federation Complains About Hyundai World Cup Ad

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。