NY金:反発、ウクライナ情勢緊迫化で逃避需要が強まる

ニューヨーク金先物相場は反発。ウ クライナの危機が深刻化しつつある兆しを背景に、逃避資産としての買 いが入った。クリミアでロシア軍兵士がウクライナ部隊に発砲したと、 インタファクス通信が報じた。負傷者はいないという。

シティグループの商品先物スペシャリスト、スターリング・スミス 氏(シカゴ在勤)は電話インタビューで、「金相場の突然かつ急激な上 昇を確実に引き起こし得る材料だ」と指摘。混乱が強まるとの懸念で 「安全逃避的な買いにつながっている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4 月限は前週末比0.2%高の1オンス=1341.50ドルで終了した。

原題:Gold Climbs as Escalating Ukraine Tensions Increase Haven Demand(抜粋)

--取材協力:Jae Hur.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE