欧州株:下落、ウクライナ情勢を懸念-中国指標で鉱山株に売り

10日の欧州株式相場は下落。ウクラ イナのクリミア半島でロシア軍が勢力を強め、緊張が高まっている状況 が背景。さらに、中国の輸出が予想に反して落ち込んだことを手掛かり に、鉱山株が売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。