日本株は5日ぶり反落、中国経済警戒と連騰反動-国内統計も

東京株式相場は5営業日ぶりに反 落。中国経済の先行き警戒感が広がったほか、朝方発表の国内経済統計 も速報値から下方修正され、投資家心理が悪化した。前週末までことし 初の4日続伸となっていた反動売りも出た。直近急伸した不動産株が下 げ、石油や鉄鋼、輸送用機器、情報・通信など幅広い業種が安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。