「300」続編が首位、3D版が好評-週末の北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキング は、古代ペルシャのギリシャ侵攻を題材としたワーナー・ブラザーズの 歴史スペクタクル映画の続編「300<スリーハンドレッド>~帝国の進 撃~」が4500万ドル(約46億円)を稼いで初登場で首位となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。