M&A助言番付を投資銀は重視-手数料機会を見送るケースも

米投資銀行のモルガン・スタンレー とゴールドマン・サックス・グループは先月、実際には関与していなか った大型案件から合併・買収(M&A)助言ランキングの点数を稼ぐた め、数百万ドル相当の手数料収入を受け取る機会をあえて見送った。事 情に詳しい4人の関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。