ダイムラー:合弁会社の株式50%をロールス・ロイスに売却へ

世界3位の高級車メーカー、ドイツ のダイムラーは、欧州最大の航空機用エンジンメーカー、ロールス・ロ イス・ホールディングスと設立したエンジン合弁会社の持ち株50%を19 億ポンド(約3283億円)でロールス・ロイスに売却する。ダイムラーは 売却で取得する資金を自動車・トラック事業に投資する考えだ。

7日の発表資料によると、ダイムラーは、合弁会社ロールス・ロイ ス・パワー・システムズが3年前に設立された際にロールス・ロイスと 合意したプットオプション(売る権利)を行使して持ち株を売却する。

原題:Daimler to Sell 50% Stake in Engines Venture to Rolls-Royce (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE